<レーシックガイド>まだまだ新しい技術のレーシック

レーシックの手術法は、具体的には眼の中のレンズとも言える角膜に安全性の高いレーザーをあてていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。

 

レーシックは術中・術後の痛みはほとんど無く、視力が回復し、手術による目へのダメージが少ない治療法なのです。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。
日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。 レーシック手術を受けようと思った時には、まず最初にそのクリニックの評判や口コミ情報を参考にするようにしましょう。
大切な目を手術するのですから、最も信頼できて安心して手術を受けることの出来るクリニックをしっかりと選んでください。

スマートハウスの詳細
http://www.nichiei-group.co.jp/construction/



<レーシックガイド>まだまだ新しい技術のレーシックブログ:2020年11月26日



今日はなんとなく思った事を書きますね

一週間位前ね、なんか色々な話を聞いていて、心配事があるんです。

エックス線作業主任者の勉強をしたいと急に言い出して。

転職をする気なのか、実家に帰るつもりなのか、何がしたいのか・・・

みなさまなら、恋人に言われたら、どう思います??


もちろん、やりたいことがあれば、応援してあげたいんですよ。

友達とフィンランドに行くとか、難波で飲み会とか、
友達同士の付き合いも、お互い自由だし。

一週間位前だって、お買い物に行って、相変わらず凄く
仲良しではあるんだけど・・・

ふと立ち止まってしまうミーがいるんだ。

ステップボーイやったり、ラジオ体操やって、
どちらが早く痩せる〜??なんて、楽しんでたりもするし。

オススメのみかん寒天があれば、プレゼント。

ずっと、ここ何年変わらない付き合いはしてきているんだけどね。

でも、正直不安になるところがある。

好きな食べ物は?と聞かれて、コンソメ味のポテチ!って言える。

10代のころに比べて5KG太った〜とかね(笑)


色々な話をいつもしているから、色々なことは知っているつもり。

だけど、今回は何を考えているのかな?って凄く思ってしまった。

口に出しては言わないけど、結婚だって考えなくてはいけなくは
なってきているし、色々考えることだってある。

実家に帰れば、遠距離にもなるし、転職するのも今は簡単では
ないし、仮に転職先が決まっていての今回の話だとしても、不安。

でも、そんな話は何も出ないし、まだ先のことだから聞けないところも
あったりして・・・

複雑です。


――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。